アトピーの背景

アトピーの背景

ある方のコラム = 同感

全く治らない毒薬を馬鹿に売りつけて大儲けしている死神たちです。 みなさまの保険料でボロ儲け!
アトピーの原因

アトピー医療は崩壊した~さらに被害者急増~

製薬マネーが多くのアトピー患者を作り上げている 結果的には、日本では700万人へステロイド剤処置、200万人以上の成人ステロイド皮膚炎の被害者がいます。コロナどころではない被害者がいるのに、未だに薬害認定されていません。それは、官僚と医師会と官僚の三つ巴の仕組みが成り立っているからなのです。アトピー患者なんてどうでもよいのです。痒がろうが痛がろうが眠れなかろうが死のうが関係ないのです。
アトピーの背景

不都合な事実、抹消される ~IT巨大企業思いのまま~

事実、google、yahooの検索では、当方のみならず有名な民間療法のサイトは一切検索されない。現在の情報収集は、インターネットとされていることから、アトピー性皮膚炎に関する情報はすべて標準治療一色となっている。
アトピーの背景

皮膚科医Tさんのアトピー論を斬る 【27】『アトピービジネスはいかに衰退したか』

あなた方が治せないから、信頼がないからみんな民間療法に流れるのですよ。何の質問をしてもまともな答えが返ってきたことがないという評判ですよ。このまま標準治療というステロイド剤両方を続けると体を壊されるという不安で逃げるんですよ。ま、あなた方は痛くも痒くもないのでしょうが、患者さんは大問題なのです。
アトピーの背景

アトピーの本当の改善(克服)をさせたことのない無知な小児科医の新薬への能書き

【赤嶺コメント】 みなさん、この薬でアトピー解決できると思いますか?これまでも「ステロイド剤」、「プロトピック軟膏」がダメで、昨年販売開始となった「ディピクセント」、そして今年「コレクチム軟膏」が発売となり、少しづつ使用報告もSNSなどにされています。
アトピーの背景

生死を彷徨うコロナ患者にステロイド剤~この強力な薬をアトピー乳児に処方する日本の皮膚科医たち(標準治療)~

出たぁ~。ステロイド剤の化けの皮が剥がれたと思うのは自分だけだろうか。 コロナウイルスによって多くの命が奪われたと、世界的な報道は全世界の人々を恐怖の渦に巻き込んだ。日本においても、緊急事態宣言によって自粛を余儀なくされ、人の心も経済も100年に一度の大恐慌を経験することになる。
アトピーの背景

母乳は乳児にとって『神の食材』だ。~今後の健康人生に大きく左右する~

哺&の哺乳類たるゆえんは、文字通り「乳を供給して育てる」ところにあるのだが、栄養供給のためであれば乳(母乳)である必要はなく、なぜそ れが種の定義となるほどにまで不可欠な機能として発達したのか、実はほとんど解明されていなかった。
アトピーの背景

【腸内細菌シリーズ】①『ウイルスに負けない体のつくり方』

当方のアトピー克服理論においても基本となる腸内環境整備。この整備によって免疫も自律系も安定し、克服に直接関与する肝腎機能においても腸管で産生される物質によって機能活性されます。
アトピーの背景

アトピー性皮膚炎治療の背景

ステロイド剤は、アトピーを長期化させる。 昭和30年代以前は、生まれてまもなくの乾燥性湿疹に悩まされることはあっても、時間と共に改善できていた症状でした。
タイトルとURLをコピーしました